新作の作業工程の一コマ

Publicado por YAMAKAWAshoko en

こんにちは。

2019SS(2019年春夏シーズン)は、”sand”。
砂の乾いてざらっとした質感をメーンイメージに、cuff-ifなりの解釈によるリゾート感を表現しています。

シーズン初めは、ホワイトを基調としたアイテム達を。
ざらっとした質感を、ダイレクトに感じられるアイテム達を展開しています。

↑こちら↑のピアス/イヤリングは、トップパーツが強化ガラス、下のマーブルパーツが樹脂製。

どちらも削ってフロスト加工を施していますが、強化ガラス製のトップパーツは電動ルーターで削り、下のマーブルパーツはスポンジ製のやすりを使って手で削って調整しています。

 

素材によって加工方法を変えているのも、こだわりの一つかも、しれません。