IGTVへのアップがエラーになって出来なかった話ーその1(Instagram/どなたかのお役に立てば)

Posted by YAMAKAWAshoko on

新型コロナウィルス感染症の影響で自粛期間が始まった5月から、Instagramにて毎週ライブ配信を行っています。

2020年の今年、都内や大都市圏へのポップアップなどの出展を考え準備を整えていたのですが、そうも言ってはいられない状況に。
お客様と今年は対面出来ないかもしれない。

その代替としてライブ配信で時には視聴者さんと会話出来るかも、何が出来るか分からないけど、やってみよう!
そうしてしばらくライブ配信を続けていく中で、対面でなくてもお伝え出来ることがまだまだある、そう気付き現在も続けています。

配信後に閲覧する方法として、InstagramのIGTVに保存する、という方法があります。私は毎回20分弱の配信を行っていますが、


①ライブ配信終了後の画面からそのままIGTVに保存作業を行う
②ライブ配信終了後、一旦配信動画をダウンロード→編集後にIGTVにアップする
 
2種類の方法があります。

①は手軽です。そのまま保存するだけで、時間制限もありません。こちらの方法で保存されていらっしゃる方も多いかと思います。


私は、②の方法でIGTVに保存しています。①と違う点は、

  • 動画は1秒から60分までの長さ
  • ファイル形式はMP4(以前はMOVでアップ可能でしたがNGになったようです)
  • サイズは3.6GB未満

となっています。IGTV利用者の増加により、色々と改定されていっている状況のようですね。


①は手軽ですが、私の個人的な好みの問題ですが、

配信が始まってしばらくは本題に入れない(視聴者の方々のアクセス待ちで、私は間が持たず人様にお見せ出来る内容ではない)
編集したい(どうしても冗長になる)

と言ったことで採用していません。


でも、みんなでワイワイお喋りしながら配信するのなら、①が最適だと思います!!


配信では、アイテムの紹介や試着、アイテムを着せ替えしていく楽しさや驚きを共有したいと考えているので、短い時間でサクサクと視聴できるようにしたいんですよね。


そんな感じで毎回編集してはせっせとアップしていました、最近までは。


ところが、、、2020年10月中旬から様子がおかしくなってきました。
 

エラーになって全然アップ出来ない!!

 
初めてこの現象が発生した時は、確か恐ろしいことに6日間かけてアップしました。

0%→1% →2% →3%→・・・・。

1時間に1%分アップできれば御の字状態でした。 100%にならないとインスタグラムのIGTVの所定場所にアップ出来ないですからね。。

朝からこの状態で昼過ぎでも全く進んでいなかったり・・・
 
ちょうどPCの前に終日座る作業の時期だったので出来たことですが、とにかくこまめに右上の「もう一度実行」をクリックしまくる。朝から晩までクリックしまくっていました。


それが次の週もまた次の週も続き・・・。効率が悪過ぎるのでIGTVへのアップを諦めるか、別の方法を考えるか。

とにかく止めよう。この作業は不毛過ぎる。


そして今週。
実は、あまりにも辛くて前の週は配信をお休みしてしまいました(正に本末転倒)。


「今回まではやってみよう。仕様が変わってるかもしれない。」そんな一抹の期待を胸に・・・

出来ませんでした。それどころか悪化している。


「もう一度実行」クリックした瞬間にエラー表示になってばかり。


「もう諦めよう」そう思った瞬間、別の方法を思いつきました。

「取り敢えず、やってみよう」

・・・サクサクッとアップ完了!! 

がついさっきの状態です。


長くなりましたので、続きは次回に書きますね。理由なども少し調べてみます。


毎週ストレスになっていたのが開放されて、どっと疲れがきましたし(安心した?)